いのちの授業・宇宙の理~大地の学校~


 



 

「いのち」が喜んでるって
感じたことありますか?

 

今のままではいけない・・・
もっとこうしなければ・・・
もっともっと頑張らなければ・・・
あなたは今、こんな風に悩むことは
ありませんか?

あるいは過去、
こんなふうに悩んだことが
一度ではあるのではないでしょうか。

 

大地の学校では
自然の摂理、宇宙の原理だけではなく、
大自然の、あらゆる“いのち”から学んだことを
【5つのものさし】という形で
“大地”から教えてもらったことをお伝えしています。

【5つのものさし】を持ち
地球に生きる「全てのいのち」とともに

豊かに、楽しく、「今ここ」の幸せを感じながら
自分の使命を喜んで生きる
大地ファミリーになりませんか(^・^)??


生きていると
楽しいことばかりではなく、
時には辛いこと、
苦しいこと、色々やってきます。
  • 最愛の息子の死…
  • 5年に及ぶ、壮絶なうつ病…
  • 大病を患い、
    今日、明日にも死んで
    しまうかもしれない妻…
  • 経営する農園の
    倒産の危機…
 

 

実際に講師村上貴仁の身に起きたことです。

「どうしてこんなに辛いことがあって笑って生きていられるの?」
そう聞かれます。

それはなぜなのか。

 
私には、ありがとう農法®という生き方があるからです。
生きていく上で大切なことは、すべて、大地が教えてくれました。
 

ありがとう農法Ⓡにいたったストーリーはコチラをご覧ください


私が大自然の“いのち”から学んだこと、
“大地”から教えてもらったことは
単に野菜を育てる方法ではなく
すべてのいのちが、そのいのちを輝かせ
ありのまま生き生き育つ
『ありがとう農法Ⓡという生き方』そのものでした。





 

 

講座の内容

 




この学校では、自然の摂理、宇宙の原理だけではなく、
私が大自然の“いのち”から学んだこと、
“大地”から教えてもらったことをお伝えしています。

実生活の中でそれらをどう活かしていけばいいのか?
私自身の経験が基本ベースになっていますが、

いのちのしくみ、
すべてのいのちが輝くための原理原則を
●生命力
●エネルギー
●豊穣
●陰陽
●循環
という5つのものさしにしてお伝えします。

今まで参加していただいた方からは、

 
「人生が変わった」
「自分の周りにありがとうが増えた」
「5つのものさしを使うと、仕事も人間関係もうまくいくようになった」
「目に映るすべてのいのちが愛おしくなった」
「会社のチームワークがよくなった」
「自分が優しくなった気がする」
などのお声をいただいています。


ありがとう農法®という生き方は
人生をラクに、より豊かにしてくれるのです。


 
こんな方に受講をしていただきたい講座です
  • 人が輝く企業にしたい会社経営者
  • チームをより良くしたいリーダー
  • 本質、ホンモノを学びたい方
  • 人生を楽に生きるヒントを知りたい方
  • より充実した人生を生きたい方
  • 心の成長を目指す方
 

この講座で得られるモノ

  • 良きチームワーク構築のヒント、人材育成のヒントがあります
  • お客様に愛される企業の秘密がわかります
  • 仕事も人間関係もうまくいくようになります
  • 人間関係を良好にするコツがわかり、ストレスから解放されるようになります
  • 思考のパラダイムシフトが起こることによって、問題の解決方法がわかるようになります
  • 生きていくうえで大切なことに気付けます
  • 感謝の心を持ち、毎日が豊かな気持ちで過ごせるようになります
  • 自己肯定感が高まり、心穏やかで満たされるようになります
  • 周りの人に愛情を持って優しく接することができるようになります

どんなことを学ぶの?

1日目

  • ありがとう農法 5つのものさし
  • 自分自身がありがとう農法になる!
  • いのちから感じるエネルギーの考え方
  • いのちにおける豊穣とは
  • 人生とイメージとありがとう農法
  • 土の存在といのちの関係
  • 植物の存在と大自然の摂理

2日目

  • いのちにおける陰陽
  • 農的観点から豊穣とつながる
  • 農(いのち)と宇宙の循環①
  • 農(いのち)と宇宙の循環②
  • 自然社会の循環に自分の身をおく
  • いのちとしてのありがとう農法
  • 感想シェアタイム




 

受講した方のお声

 
いろんなコトが詰まった愛の場でした。
記述すると薄まっていくくらいに、言葉を超越した講議でした。「生きるチカラ」を存分に頂きました。感謝してもしきれないくらいに感謝です。
 
本当に、感動、感動、感動の2日間でした。
最初はよくわからないけど、なんかすごそう、おもしろそうで申し込み、1日目の前半で「なんかもう幸せになるしかないことを聞いているっぽいぞ」と確信。涙と笑いの2日間でした。
 
命と向き合える、自分の命、自分の周りの人の命、大切な人の命、関わる全ての人たちの命を大切に想え何より自分を信じ進んでいける気持ちになりました。
 
5つのものさし感動しました。深いです。全てにへえ―――!そうなんやあーー!!自分の魂が大喜びし、涙も一杯でました。全てのいのちが愛おしいです!ありがとう
 
ありがとうございました。初めは農業ちょっと苦手…と思って受講したのですが、自然を学ぶことで命の尊さを知ることができました。自分のことを好きになるというより…愛おしいと思えました。本当に楽しい2日間でした。
 
生命(いのち)の授業でした。生かされている私たちを感じ、心から愛おしくなりました。みんながこのものさしを持っていのちを輝かせてもらいたいです。





講師紹介



 

講師の紹介

村上貴仁(たかちゃん)
一般社団法人大地が教えてくれたこと 理事

1970年

札幌で生まれ、江別市で育つ。

1997年

スポーツクラブ退職後、
結婚を期に妻の実家で農業をはじめる。

1999年

有限会社佐々木ファーム設立。
作付面積20町のレタス農家として、
ファーストフード店を中心に、農協、加工会社に販売。

2005年

息子を突然なくしたことをきっかけに、
命について考え始める。

2009年

現在のありがとう農法®の原点となる、
無農薬無肥料栽培をはじめる。

2010年

有限会社佐々木ファーム代表取締役就任。

2013年

全面積14町を無肥料、無農薬栽培に転向。
販売方法をダイレクトマーケティングに切り替える。
「大地の学校」スタート。

2015年

活動とビジョンに共感した映画監督により
『大地の花咲き』というドキュメンタリー映画になる。

2016年

一般社団法人大地が教えてくれたこと設立。
著書『大地がよろこぶ「ありがとう」の奇跡』出版。

2017年

拠点を淡路島に移し、国産みの地に
たかちゃんファームを開墾。
ありがとう農法Ⓡを教える「ありがとう農学校」開校。

2018年

人類の意識の進化を導く「叡智の学校」開校。
農の新しいカタチ「豊穣ランド」を開園。
現在、みんなが集えるコミュニティ、
「ありがとう村」開村に向けて活動中。

 

大地の学校の各開催場所の詳細日程





2019年2月9日(土)~10日(日)淡路8期


お申込み・詳細はココをクリック

 




2019年3月4日(月)~5日(火)大阪13期


お申込み・詳細はココをクリック

 




2019年5月18日(土)~19日(日)大阪14期


お申込み・詳細はココをクリック

 




2019年7月6日(土)~7日(日)大阪15期


お申込み・詳細はココをクリック