保護者の方からの質問⑥「子どもの転校が心配。親がしてあげれることは?」


小学校PTA講演会・保護者のお母さまからの「子育て相談」コーナー

 

こんにちわ!
子育てママと働く女性のわくわくクリエーターよしみんです!

 

先日行かせていただいた
小学校PTA子育て講演のアンケートに記入していただいた
「子育てのお悩み」欄に記載してくださったことについて、
私なりにお答えさせていただきます!

 

今日は第6弾!

 

★質問★

近いうちに転校の予定があり、人の顔色を見る性格の子どもなので心配しています。
親がしてあげられる事はありますか?

403
子どもはもともとは無邪気なもの。

人の顔色を見るようになるには

その子本来の個性もあるかとは思うのですが、いろんな原因があると思われます。



でも今回のご相談は
「転校すること」に関しての心配なので

人の顔色をみる・・・ということは置いといて

「転校で不安な子どもに親がしてあげれること」

にスポットを当ててお話したいと思います。



これ、まさに絶好のイメトレチャンスです!



人は1日8万回無意識に思考しています。

 

一日8万個「何かを自動的に」考えているのです。



こうやって、ブログを書いている今も、このあとの予定は・・・
なんて考えながらできちゃうのです。

テレビ見ている時も、人の話を聴いている時も、電車に乗っている時も

ぼんやり頭の奥で別のことを考えている・・・。

 

常に「何かを考えている」のが私たち人間なんです。

 

そして、普通の人はそのほとんどがネガティブなことが多いといわれています。

 

「ああなったらどうしようかな~」
「こうなったらいやだな~」

 

この、「自動的に、無意識に」何かを考えていること、

それがまさに「イメトレ」になるんです。

 

意識的でも、無意識でも
「頭でいつも考えていること」

実はこの「考えていること(イメージ)」が
現実に起こるというしくみになっているといわれています。



なぜ?ということは、ここでは説明しませんが

 

私たちは
無意識にいつも「イメトレ」をしているのです。

 

無意識に任せていると自動的に不安や心配や後悔などが多くなる。

私はこれを「心配不安イメトレ」「後悔イメトレ」と呼んでいます(^-^;

 

そして、無意識の占める割合はなんと95%!!!

意識はたったの5%なんです。

 

だから、

意識的にプラスのイメージ

望むイメージをする!

 

これが私がイメトレ塾で教えているイメージトレーニングなんです。

 

今回のケースでは

 

本当に望んでいることは

子どもが転校してもすぐお友達ができて学校生活を楽しむこと。

 

でも、お母さんの頭の中をしめているのが

学校や新しい環境になじめなくて
友達もできなくて、しかもいじめられたりしたらどうしよう・・・

 

そして不安・心配はどんどん大きな妄想となって膨らむことがあります。

 

もしかして学校に行けなくなったり、引きこもったりしたらどうしよう・・・

 

これは当然ですがまだ起こっていないこと。

まだ起こっていないことを延々と心配したり不安に思ったりすることはよくあることです。

もちろん、不安や心配の感情を感じないようにするほうがいいかもしれません。

でも、お母さんがそう思うのは、「子どもを大切に思って」のこと。

だから、いいんです。


ただ、気づいてくださいね(^・^)


「あ!私、また心配してたわ!」って。


そして、意識的に「望む状態」を妄想する。

子どもさんが楽しそうに学校に通うシーン。
新しくできたお友達のことを話してくれるシーン。
新しいお友達をおうちに連れてきて遊んでるシーン。
新しい担任の先生から「もうすっかりなじんでますよ」なんて報告を聴くシーン。

 

子どもさんが笑顔で毎日過ごしてるシーンを妄想してください。

 

そして、そんな子どもさんを見ている時の自分の

安心感や幸せな気持ちを感じてください。

 

時に、一人で呟いてみてください。

「あ~よかった!
〇〇ちゃんがこんなに楽しそうに毎日送ってくれて!
転校して本当によかった~!幸せ~~」って。

これがイメトレです。

 

 

お母さんの気持ちは、子どもに即伝わります。

お母さんが心配だと子どもも心配になる。
お母さんが不安だと子どもも不安になる。

お母さんが楽しみにしていると子どもも楽しみになる。

 

そして子どもさんも巻き込んでくださいね。

 

新しいおうちの近くにある楽しい場所の話。
新しいおうちに住んだらこんなことしようね~!
新しい学校はこんな学校なんだよ~!楽しみやね~!
今度はどんなお友達ができるかな~!
今までのお友達と合わせると、お友達が2倍に増えるね~!

 

もしお母さんも転校を経験したことがあるなら
転校してよかったことなどを話してあげるのもいいですね~!

新しい生活がわくわくするようば話をしてあげてくださいね~!

 

そして、子どもに勇気づけをしてあげてね!

〇〇ちゃんなら、すぐにお友達ができるね~!
人気者になるよ~!
〇〇ちゃんのお友達になれる子は幸せやね~!
お母さんが小学生なら絶対〇〇ちゃんみたいな子と友達になりたいもん~!

 

とにかく、子どものチカラを、信じ切ってあげてくださいね!

 

そして、やる気じゃなくてその気!

 

「転校してもすぐ友達はできる!」って気にさせてあげてね~!

 

本当に「環境が変わること」って子どもにとって
大きな成長のチャンスだと思うのです!

 

親子ともに「新しい環境」を楽しみにイメトレしてみてね~!

 

参考になれば嬉しいです(◎^▽^◎)

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

「人から」ではなく、 自分からでええやん!

Love meからはじめよう~!

ALWAYS LOVE ME !!!