Love meフェスティバルアジアの子どもたち支援ご報告①フィリピンの子どもたちの笑顔


今年7月に開催した

つながろう!地球家族!
Love meフェスティバル♡



みなさまからの愛の支援で
集まった収益は
今回は日本の子どもたちと
フィリピンの子どもたちの
笑顔が増える活動に支援させて頂くことにしました!


Love meフェスティバルとはコチラをクリック




こんにちわ!
子育てママのココロを癒し、ママのビジネスを応援する!
女性の活躍応援サポーターよしみんです!




みなさまの愛の循環をご報告させていただきます!


日本の子どもたちへは


友人の金岩日佐美さんが主宰している
「まあるい食卓」の活動を通して

子どもたちに美味しい食材を提供し
イベントのお手伝いをさせて頂きます!

Love meフェスティバルとしては
11月に食材を持ってお手伝いに!

そして私は3月には
「頭の中の絵のお話」という命の紙芝居を
子どもたちに聴いてもらいに行きます(´▽`*)


フィリピンの子どもたちには



今年2月に実際に訪問して
夢授業をさせて頂いた
フィリピンダバオのごみ捨て場で暮らす子どもたち( *´︶`*)
received_1254058281311767.jpeg

どんな支援がいいのか?


実際にその地域で活動している
日本人女性あいさんと
相談しながら考えました。


また直接逢いにいくことも考えたのですが、

今回は『普段では出来ない楽しい体験』を
子どもたちにプレゼントしたいと思い、

あいさんにみなさまから集まった収益をお渡しさせて頂きました(◎^▽^◎)
1477616857373.jpg

食べもののように、
消えて無くなる一過性のものもきっと喜ばれると思うのですが、


子どもたちが大人になってからも残る
『楽しい体験』や『貴重な体験』

子どもたちへの人生のギフトとして

作れたらな〜と思ったのです。


いつまでも記憶に残るような
ギフトの体験。


あいさんは

『普段特別なことが中々出来ないので、
頂いたお金で子どもたちの日常にはない
サプライズをしたいと思います!

きっとすごく喜ぶと思います! 』
と、とても喜んでくださいました!




先日、あいさんからメッセージが!



『よしみんさん

ラブフェスの皆さんから

頂いたお金の一部(8千円)で

ごみ捨て場の幼稚園で遠足にいきました。

子ども達がプールに行きたいというので車を借りてプールに行きました。
received_1253378511379744.jpeg


お弁当にアドボ(豚の角煮)を作りおやつにハンバーガーを買いました。
received_1253378684713060.jpeg

初めてのプール目がキラキラでした。
received_1253379468046315.jpeg

本当はダメだけど水着がない子はパンツで真っ黒になるまで泳いだよ。
記憶に残る経験ありがとう。(^^)』


というメッセージとともに

子どもたちのキラキラした笑顔の写真が送られてきました( *´︶`*)


received_1253378511379744.jpeg

本当にみんな楽しそう!!!


received_1253378608046401.jpeg

笑顔がたっくさん!
めちゃくちゃうれしいです!!
received_1253378821379713.jpeg

フィリピン、ミンダナオ島の
とあるごみ捨て場の子どもたちのために


ゴミ捨て場に幼稚園を作って
日々子どもたちと豊かな時間を過ごす
日本人女性あいさん。
received_1254061341311461.jpeg

received_1254061064644822.jpeg

今年、フィリピンに行き
中々個人では中々いくことができない
「ごみ捨て場」の子どもたちに
「夢授業」をさせていただけたのは


あいさんが公的機関との調整をしてくれたからでした。
received_1254058891311706.jpeg


普段ゴミ捨て場の子どもたちは

集まってくるゴミの中から
お金になるペットボトルやフタを家計のために集めています。
received_1254059007978361.jpeg

みんな家族の為に
いろんなものを分け合って
received_1254058684645060.jpeg

楽しく暮らしているのです。
received_1254058387978423.jpeg


中学生の時から
乳児院や養護施設の保育士になりたかったというあいさん。

学生時代にタイにスタディーツアー行き、
アジアで福祉の仕事がしたいと強烈に思ったそうです。

その夢を言いまくっていたら
友達がフィリピンで孤児院を始めるという
牧師さんを紹介してくれたそう。

直接子ども達の世話をしたくて
お客さんではなく長期で保育士としての仕事なら行きたい!と
志願して、フィリピンの孤児院や養護施設で働き始めたそうです。

その後、貧困層の子どもたちのプログラムを始め
貧困集落に幼稚園を作りサポートを続けてらっしゃいます。

かれこれ、20年・・・。


その間、現地の方とご結婚もされ
里親の資格も取って、乳児院から2歳の子どもを迎えて
家族として暮らしているそう・・・。


急にスポンサーがいなくなって
孤児院が閉園せざるを得なかったり
様々な政治的問題が立ちはだかったり


それでも
地域と一緒に、
貧困集落の方が何とか自立できるよう
与え過ぎたりやりすぎたりせず
現地の方たちと一緒にできる範囲で楽しみながら活動されています。


そんなあいさんと一緒に、これからも
子どもたちの笑顔が増えるよう、
子どもたちの未来が明るくなるよう
私たちができるサポートをさせていただきます!


第一回Love meフェスティバル~つながろう地球家族~に
ご出店頂いたブースのみなさま、
お越しいただいた参加者のみなさま、
応援頂いたみなさまに

心から感謝いたします!

改めてありがとうございます\(^o^)/


これからもよかったら、

アジアの子どもたちサポート隊の仲間

になってもらえたらうれしいです!


みんなで子どもたちの笑顔を増やす
「Love meフェスティバル」
来年も一緒に創ってもらえたらうれしいです(*^▽^*)


子どもたちの笑顔が届くたびに、また報告をさせて頂きますね!


あいさん~
繋いでくれた陽子ちゃん~
ありがとう!!!

Love meフェスティバルとはコチラをクリック







最後まで読んでくださりありがとうございます!

「人から」ではなく、 自分からでええやん!

Love meからはじめよう~!

ALWAYS LOVE ME !!!

現在募集中のわくわくなセミナー・イベント
 
「大好きなもん」で「大好きな人」を笑顔にする会社