セブ心の旅ツアー2018旅日記③離島ボランティアプロジェクト


パンダノン小学校の子どもたちに再会できました!

今年は思ってもみなかった歓迎ぶりに号泣の再会でした・・・

 


 




こんにちわ!
笑いで地球を喜ばす!
自由を愛する地球応援プロモーター
よしみんこと小山吉美です!

 

 

いよいよこの日は離島の小学校での
ボランティアプログラム。

 

去年の11月、初めて行かせてもらいました。

 

 

たの歯科の田野友美院長のご協力のもと
虫歯だらけで、歯がボロボロの子どもたちに
歯の健康を取り戻すプログラムをスタートしたのでした。

 

 

その時に校長先生がとても喜んでくださり

『一度で終わらせないでください。
ぜひまた来てください。』

そう言ってくださった。

 

 

『はい!また必ず来ます!』

その約束を果たしに・・・

 

 

【去年のプロジェクトの様子】

大地∞Love me♡セブの離島の子どもたちへ「歯の健康プロジェクト」



 




 

出発までの間、最終準備!

 

遊んでいるわけではありません(笑)

友美院長が子どもたちの為に持ってきた
長縄跳びのやり方を教えてあげるための練習!笑

友美院長の本気度ハンパない!笑


 

 

今回は紙芝居・人形劇ともに
現地の子どもたちが一番使ってる言語
ビサヤ語での挑戦!


 

Jeffに最終発音チェックをしてもらう。

 

紙芝居を読む、たの歯科若手チーム。


 

 

人形劇のわくわく座 座長きたっちと仲間たち。


 

日本の皆様に頂いた
支援品も全て船に積み込みいざ出陣!!!


 

 

パンダノン島まで約2時間のセイリング。

今日も青空が美しい!

 

船の帆先が私の大好きな指定席。
波がまだ荒く、
海水のシャワーを浴びまくり~!笑

でもパンダノン島は超暑いので
カラダを冷やしていく作戦!(*^^*)

 


 

空を見上げると大きな鳳凰が・・・


 

あっちの空にもこっちの空にも!!!

大歓迎をされているよう!!!


 

 

そしてこの日も
エメラルドラインがくっきり!


 

いよいよパンダノン島が見えてきました!


 

島の子どもたちが
待ち構えてくれていました。


 

 

この島はセブ本島から遠く
ボホール諸島管轄のため
フィリピン政府からのリーチが
届きにくく、セブ諸島の中でも
1,2を争うくらい貧しい島と言われている。

 

ボランティアの手も届きにくいのが現状らしい。

 


 

パンダノン島はリゾートエリアと
住居区とに分かれています。

 

天国に一番近い島とネットで見たりしますが
住居区のローカルエリアでは
産業は漁業しかなく
仕事がない人も多いそう。


 

子どもたちとの再会を楽しみに小学校へと急ぐ・・・


 

 

パンダノン小学校到着!


 

あれ??日の丸???

 

門から校庭を見て息を飲みました!

 

全校生徒約400人が日の丸の旗を振って待ってくれていました!


 

よく見ると、一つ一つ手作りの旗・・・

子どもたちが1人1人作ってくれたのだろう・・・

 

 


 

 

 

 


 

この光景と
子どもたちの歓声に
全員いきなり涙腺崩壊(;_;)

 

心を鷲づかみにして揺さぶられる・・・


 

そして、全員に手作りのメダルをかけてくれる・・・


 

もう言葉にならない・・・

 


 

涙なしには通れない歓迎の花道✨


 

校長先生を見つけて思わずハグ~!


 

 

舞台に案内して頂き
改めて上から見る子どもたちの姿に涙腺が緩みっぱなし😭


 

 


 

子どもたちと早く触れ合いたい!

そんな衝動を抑えきれない(^_^;)


 

みんな本当に無邪気で可愛い😆


Jeffが8歳まで通ったパンダノン小学校。

 

毎月のように通い
支援をしている卒業生のJeffに、
フィリピン教育省から表彰状が授与された!!

 

素晴らしい!!!

Jeffと聖子の地道な活動は、
日本とフィリピンを繋ぎ、
どんどん拡がっているのです。

 

見ず知らずの私たちが、
こうやって歓迎して頂けるのも、
Jeffと聖子がコツコツと続けた
愛の活動のおかげさまです。

 

Jeff、聖子ありがとう!


 

そのあと・・・

なんとなんと!
たった2回目の私たちにも
フィリピン教育省から
同じ表彰状の授与がーー!!!


 

思っても見なかったギフトにまたまた感動!

戻ってきてくれたことが嬉しいだなんてーーーーー。

 

私たちこそまた来れてこんなに幸せなのにーーーー


一生の宝物にします。

 

Love me大地とその仲間たちへ💗


 

校長先生、ありがとうございます!


 

 

セレモニーはまだまだ続いた!!

私たちの歓迎レセプションが始まった!!!

 

子どもたちの中でオーディションをして、選ばれた子たちによる歓迎ダンス!!!

 

「一緒に踊る?」

Jeffに促されて、何故か一緒に踊る私とさゆみん(笑)

 


 

お次は歌のプレゼント!

緊張しながら懸命に歌ってくれる姿にまた感動!!!


 

セレモニーが終わると
ランチタイムになっていた。

 

普段お腹いっぱい食べれない子どもたちが多いこの小学校。

 

ミラクルツリー(奇跡の木)ともいわれており、
人間や動物にとって重要な栄養素が
豊富に含まれている「モリンガ」や
鶏肉などの入ったおかゆを、
ここ旅参加者のみんなからプレゼント!


 

各教室に配られ
ここ旅参加者みんながお給仕。

 


 

各クラスでみんながお給仕を手伝ってくれました(^O^)/

 


 

容器はそれぞれおうちから持参。
前回は、小さなコップしかもっていない子や
容器さえ持ってこれなくて
じっと見てる子がいて心が痛みました。

 

みんなおりこうさんに列に並んで
ご飯を入れてもらうのを待つ。

 


 

 

全ての子どもたちにいきわたりました!

おかわりもいっぱいしてね~~!

 


 

『ラミ~~!(美味しい!)』

美味しそうに食べてくれる子どもたちの
笑顔に癒される・・・

 

 


 

学校に給食なんてない。

それぞれお昼は家に帰って昼食を済ませて昼からまた登校する子どもたち。

家に帰っても
昼食を食べれない子どもも多いという。

 

こんな時しかみんなで
一緒にお腹いっぱい食べれる機会がないのだろう。

 


 

私たちのランチも
校長先生やPTAのお母さまが
ご用意くださっているという!

 

何となんと超豪華な海の幸ランチが並んでいた!

 


 

私たちに食べてもらいたいと
校長先生の御親戚が
漁をしてくださったらしい・・・!

 

超巨大なワタリガニやフルーツが並ぶ!

 


 

子どもたちと同じメニューでよかったのに・・・

むしろ、子どもたちにこの御馳走を食べさせてあげたい!!!

と思う・・・

 

せっかくご用意くださったので
みんなで美味しくいただきました。

 

 

 


 

 

ランチを済ませ、
子どもたちとようやく触れ合える時間・・・

 

 

さっそく満を持して「長縄跳び」の実演タイム(笑)


 

友美院長、張り切る!


 

 

友美院長、張り切る!
二重跳びを自ら跳んで教える!

 


 

 

郵便屋さん~♪
おはいんなさい~~♪
歌いながら友美院長、張り切る!

 


 

プレゼンの甲斐あって
ようやく子どもたちが参加し始めてくれました!

 


 

 

 

 


 

 

 


 

道具がなくたって
子どもたちと楽しむ私たち~~!

 

なぜか京ちゃんと阿波踊りを教える(笑)

 


 

そして、午後からいよいよ
ここ旅オリジナルボランティアプログラム開始~!

 

私たちのコンセプトは
【自分の得意なこと、好きなことで喜んでもらう】こと。

 

今年はたくさんのプログラムを
させていただきました!

 

 

プロジェクト①
友美院長が作った絵本を紙芝居で見せる

 


 

去年も参加し、
もっと自分が出来ることは何か?を
一年考え続けてくれた友美院長。

なんと、自分で歯に関する絵本を作ってしまった!!!(^^)!

 

作・友美院長
イラスト・ご主人
という夫婦の素晴らしい合作!!

 

この絵本にカイも夢中!

 


 

 

 


 

 

ビサヤ語に訳し、発音の指導を頂いたのは
いつもお世話になっている
天然石・シルバーアクセサリー・革製品販売RAKIA
オーナーあーくんの奥様チェリーさん!

 

あーくん、チェリーさん、
いつもありがとう!!!

 


 

 

この渾身作の絵本を
今回はみんなに見せるように
紙芝居としても作って来てくれて

たの歯科の若いスタッフたちが
ビサヤ語で紙芝居に挑戦!

 


 

 

子どもたちは真剣に見てくれていました!(^^)!

 


 

絵本は、友美院長から
小学校にプレゼント!

みんながこの絵本を読んで
歯の大切さをわかってもらえますように!

 


 

 

 

プロジェクト②
保育園園長きたっち作の人形劇

 

埼玉の保育園の園長きたっちは
人形劇で子どもたちを楽しませるのが夢だった。

 

今回、その夢をこのフィリピンで叶えてくれました!

人形もストーリーもきたっち作!

 


 

去年から引き続き参加の
中江ちゃん・久栄ちゃんも演者として出演!

 

3人での熱演!!!

 


 

 

もちろん、子どもたちも釘付け!!
窓の外からも観劇!

 


 

 

きたっち座長&サポート隊のみんな
大成功ありがとう~~~!

 

 


 

 

 

 

プロジェクト③
ゴキゲンホンポによるアートプロジェクト

 


 

浜松で活躍しているゴキゲンホンポ
5年来の友達。

セブの話に感動してくれて今回初参加してくれました!

 

 


 

セミナー講師でありながら
アートの才能もあるきょうちゃん・えみちゃん。

 

今回は、子どもたちに
思い切り「絵」を楽しんでもらおうと
広く呼び掛けてくれて
子どもたちへの画材のプレゼントを
たくさん持ってきてくれました!

 


 

 

 


 

みんな大喜びでアートを楽しむ!!!

 


 

どんどん子どもたちが集まり
教室では収まらず
廊下でアートを楽しむ子どもたち!

 


 

ふんだんに使える絵の具を
楽しむ子どもたち。

 


 

絵の具がよく乾くように
校庭に出て作品を仕上げる子どもたち。

 


 

出来上がった絵を
嬉しそうに見せてくれました!(^^)!

 


 

ほら~!見てみて~~!!

 


 

 

子どもたちが描いた絵の一部です!

 


 

ホントに嬉しそうでした(^O^)/

 


 

きょうちゃん、えみちゃん
ありがとうーーー!!!

 

 

プロジェクト④
子どもたちへの歯ブラシ指導

 

去年のプロジェクトで
子どもたちの歯の健診をして
その現状にうなだれた友美院長。

今年は直接子どもたちに歯ブラシ指導をしてくれました!

 


 

 

あまりにひどい歯の状態・・・

カオハガン島で初の歯科医を目指すJeffの妹ジジもサポート。

 


 

 

たの歯科の歯科衛生士みほちゃんも大奮闘!

 


 

 

同じくたの歯科スタッフかなちゃんは
ひたすら歯の写真を記録する。

 


 

日本のみなさんから頂いた歯ブラシをもらって、歯を磨いてもらう子どもたちは、本当に嬉しそうでした(^O^)/

 

 

プロジェクト番外編

 

その頃、ダイアナさんは
いろんな教室を回って
子どもたちに折り紙をして楽しませてくれていました。

 


 

かぶと完成!(^^)!

 


 

 

 

きたっちの保育園のみんなが追ってくれた折り紙もプレゼント!

 


 

 

子どもたちと折り紙を楽しむ久栄ちゃん。

 


 

 

折り紙で作ったコマを楽しむ子どもたち。

 


 

 

 

 


 

 

 

 


 

 

島の人たちは自然の移り変わりを読む達人。

 

ストームが来るから早く帰った方がいい!!

 

そんな声とともに、帰りを急ぐ・・・

 

子どもたちとのお別れは切なく
もっともっと一緒に遊んでいたい気持ちを抑えてバイバイ~~!!

 

みんなが校庭で見送ってくれる!!!


 

 

海岸に止めた船に急ぐ!!!

 


 

海岸に着いたとたん、雷とともに嵐がやってきた!!

 


 

 

海岸沿いのお宅で雨宿りさせてもらいました。

 


 

 

おうちの中に普通にニワトリがいてびっくり!

朝は天然の目覚まし時計になっているのだろう!笑


 

 

嵐が落ち着いてきたスキに
船に乗り込み、島を出発!!!

 

島の子どもたちが海から船を見送ってくれる・・・

 

今度来る時まで、
どうか元氣で生きていてね・・・

どうか元氣で育ってね!!!

きっとまた来るからまた遊ぼうね!!!

 

子どもたちとのお別れが切なすぎて
子どもたちの「バイバイ!」の笑顔がまぶしすぎて
涙が止まらない・・・

 

今年も逢えてうれしかったよーーー!

いっぱい遊べて楽しかったよーーー!!

ありがとう
ありがとう
ありがとう!!!!

 


 

今回も一緒に行ってくれた
たの歯科友美院長、
たの歯科みほちゃん、かなちゃん

人形劇座長きたっち、
座員中江ちゃん、ひさえちゃん

 

アートプロジェクト
きょうちゃん、えみちゃん

 

通訳サポートをしてくれた
明日香ちゃん、ダイアナさん

 

撮影、進行サポートをしてくれた
まどかちゃん、やまねっち、晴子。

 

灼熱の中、本当にありがとう!!!!!

 


 

そして
日本からたくさん応援してくれたみなさま
本当にありがとうございます!!!

 

衣類、歯ブラシ、画材、文房具・・・

たくさんの愛とともに
今回のプロジェクトも無事終わりました!

 

このメダルは
そんな日本の皆様全員への勲章です✨

 


 

そして、何よりも・・・

この人たちがいなければ
何も始められなかった。

 

私たちLoveme大地と
パンダノン島を繋いでくれ

運んでくれて多大なるサポートをしてくれる
Jeff・聖子・カイ

SeamonkeyAdventureServiceスタッフのみなさま


 

 

Special thanks!!!!

心からありがとう!!!!!

 

いつもいつも思います。

私たちが何かをしにいくのではなく
結局私たちの方が
子どもたちからてんこ盛りもらって帰ってくる・・・

 

いっぱいいっぱいのギフトを頂く。

 

言葉にはできないくらいでっかくて

お金には代えられないくらいプライスレスで

 

人間の心の奥底まで届く深い愛を感じるひととき。

 

愛おしさや
豊かさや
切なさや
尊さや・・・

ビッグなギフトを頂く。

 

この体験をさせていただける幸せを
しみじみ感じさせていただきます。

 

本当に本当に幸せな時間をありがとうございます!!

 

 

セブ心の旅ツアーはこれからも続きます!

次回も一緒にパンダノン島に言ってくれる人大募集です!

 

よかったら、極上の幸せ
次回は一緒に体験しにいきましょ~~!(^^)!

 

お世話になった皆様
心からありがとうございました!!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!
今日も自分を生きようーー!





ラブミー協会★現在募集中のわくわくなセミナー・イベント
よしみんが講師をつとめさせていただく塾と講座です(*^▽^*)
詳細は講座名をクリックしてね
New!!自分を好きになり、豊かな人生を生きる!
Love me講座
New!!自信を育て才能が開花する!
子どもの能力開発クラス(小学生・中高生クラス)
New!!わくわく妄想するのが得意じゃないあなたへ~
オーダーメイド!わくわくイメトレムービー(コーチング付き!)
New!!あなたの中にある宝物が「喜びの貢献」というカタチに変わる!
自分の棚卸しワーク
コトマーケティング講座
SBTスーパーブレイントレーニング
 
「大好きなもん」で「大好きな人」を笑顔にするショップ
 
~楽しみ、喜び、豊かな未来へ~
愛と笑顔が循環する新しいチームのカタチ
 
パートナー企業(社)大地がおしえてくれたこと・募集中の講座は
大地の学校
「生命力・エネルギー・豊穣・陰陽・循環」5つのものさしを手に入れ幸せに生きる
ありがとう農学校
心と意識が野菜を育てる・・・ありがとう農法でありがとう野菜を育てる
♡各種お問い合わせはコチラからお気軽にお待ちしています!

各種ご依頼・お申込み・お問合わせフォーム



♡ただいま募集中の全講座一覧はコチラです!

最新のラブミー協会 講座日程です!(^^)!★2018年2月18日更新★